じぶん銀行 住宅ローン
  • 変動金利はもちろん10年固定でも低金利
  • 仮審査は即日で回答。がん保障特約保険料0円

必要書類を撮影して送信するだけ。簡単&スピーディに手続きが可能です。
auスマホをご利用の方はこちらから申し込みをすると特典がつきます。

住宅本舗の一括審査申込み

実際に適用される金利や借り入れ条件は仮審査をしないとわかりません。複数の金融機関に仮審査を申し込んでみましよう。

住宅ローンの金利計算方法

本ページでは金利の計算について説明します。金利の計算を始める前に、住宅ローンの固定金利の推移変動金利の推移でそれぞれの特徴を理解しておくことが大切です。

住宅ローン金利の計算が自分でできそうにない場合は、金利比較ランキングを活用して住宅ローンを探してください。

また金融機関(銀行)によって諸費用や保証料の体系が大きくことなります。こちらのページも参考にすることをおすすめします。


住宅ローンの比較:金利の計算

私はこれまで、妻と二人で賃貸アパートで生活をしていましたが、近い内についに子供が生まれることになりましたので、将来のことを考えもっと広いところに引っ越すことにしました。そしてどうせ住むのであれば、自分自身のものになる一戸建てが良いと考えましたが、手持ちの現金がほとんどありませんでしたので、住宅ローンと呼ばれるものを利用することにしました。ただこれまで私はその住宅ローンを、まったく使ったことがありませんでしたので、それに関する知識が全く無く、ほとんどどれも同じだろうと勝手にイメージしていました。ところが実家の両親に話をしてみたところ、金利の数字などが結構違うのでしっかりと時間をかけて比較を行った方が、後になって困らないとアドバイスをしてもらうことができました。私はまさか、そのような違いがあるとは思わなかったので、とてもビックリしてしまいましたが、その後は両親の助言通りじっくりと住宅ローンを比較してみることにしました。

すると両親が言っていた通り、本当に金利を中心にしていろいろと差があることがわかりましたが、その後は夫婦二人でじっくりと時間をかけて計算などをしてみたところ、自分自身のライフスタイルにぴったりのものを、選び出すことができました。そして、その住宅ローンは審査や申し込みについても、それほど厳しくなく簡単に手続きを行うことができましたが、結局その後はじっくりと選んだお陰で、ほとんど負担を感じることなく、スムーズに支払いをして行くことができました。あとから知ったことですが、インターネットやエクセルなど方法を選んでやってみればもっと簡単に金利計算ができるので、スムーズな支払のためにもトライしてみてください。


みずほ銀行の住宅ローンの審査と金利

一生の間に、一度は経験することが多いとされる、家の購入ですが、一般的には金融機関が企画している住宅ローンを利用して、支払いをされています。みずほ銀行の住宅ローンについて、紹介します。まず審査には、不動産会社を通して提出する場合と、個人で申し込む場合があります。インターネットでも24時間、審査を申し込むこともできます。審査結果は、5日くらいで担当者から電話や郵送にて連絡されます。正式な契約の申込は、みずほ銀行の店頭にて行います。この後の正式に通った方は、手続き後に契約成立となります。住宅ローンは金額が大きいため、長期に渡って返済していく必要があるので、借入額を計算し、返済期間を決定し、金利方式を決めます。

みずほ銀行では、長期にわたるお付き合いのローンですので、定期的に住宅ローン相談会を実施し、またいつでも窓口にて相談を受け付けています。審査基準として、満20歳以上、満71歳未満で、最終返済時の年齢が満81歳未満の人。みずほ銀行が契約する生命保険会社の団体信用生命保険に加入が認められる人。安定した収入のある人。保証会社の保証を受けられる人。原則、日本国籍の人または永住許可を受けている外国人。以上があります。ローンだけではなく、ローンにまつわる周辺のサービスも充実しています。また、年収や、勤続年数、勤務している会社も大切な基準となります。現在のローン状況なども関係するので、返済の延滞などがないように気をつけましょう。長い期間の返済になりますので、金利計算を参考にしながら、無理なく返済が続けられるように、よく検討しましょう。金利計算はいろいろな方法があるのでインターネットで調べてみるのも手です。

じぶん銀行 住宅ローン
  • 変動金利はもちろん10年固定でも低金利
  • 仮審査は即日で回答。がん保障特約保険料0円

必要書類を撮影して送信するだけ。簡単&スピーディに手続きが可能です。 公式サイトはこちら

このページの先頭へ