火災保険、地震保険

借り換えで人気の住宅ローン

  • 人気の住宅ローン
  • 一括審査申し込み
  • フラット35
じぶん銀行 住宅ローン
じぶん銀行住宅ローン
ネット専業銀行最速!融資額1,000億円超え!
  • ネット銀行ならではの低金利
  • 仮審査は即日で回答。がん保障特約保険料0円
  • auスマホをご利用の方は特典付のこちらがおすすめ
りそな銀行 借りかえローン
りそな銀行借りかえローン
ローンプラザなどで休日も相談OK
  • 保証料、繰上返済手数料無料
  • web申込み限定でお得な金利
住宅本舗の一括審査申込み
住宅本舗の一括審査申込み
得したい方必見!忙しい方にも
  • 一括審査で複数の商品から一番良い条件の商品がわかる
  • 一度の入力で複数のローンへの審査申込みが可能
楽天銀行 住宅ローン フラット35
楽天銀行住宅ローンフラット35
融資事務手数料の差が歴然
  • フラット35で最低水準の金利
  • 来店不要で契約可能

一般的住宅ローン手数料=借入額×2.16% (税込)⇒ 楽天銀行は楽天銀行口座の指定で借入額の0.972%(税込)

住宅ローンの借入をする場合に加入することになる保険は団体信用生命保険の他に火災保険、地震保険があります。

~ もくじ ~

  • 火災保険とは?
  • 地震保険とは?
  • 加入義務について
  • 借り換え時の火災保険は?

火災保険とは?

火災保険とは、住宅ローンを利用して購入した住宅が火災、落雷などにあって損害を被ってしまった場合に補償をしてくれる保険のことを言います。

住宅が全焼してしまって住むことができなくなってしまった時、新しく建て替えたり再度購入するためにはお金がかかります。また住宅が無くなってしまっても、住宅ローンは残るので続けて返済をし続けなければいけません。

このような場合に火災保険に入っておけば保険金が下りるので、新しい住宅を建て替えたり購入したりするためや住宅ローンの返済のための資金に当てることがでます。

火災保険で補償される対象となり得るは建物とその中にある家財で、それぞれ別々に契約をすることになります。

火災保険の保険金には損害保険金と費用保険金の2種類あります。

損害保険金
建物や家財に対する損害に対する保険
費用保険金
損害によって破損した物を処理したり清掃したりする場合、および様々なお見舞い金などを補償してくれる保険

火災保険の契約額は、借入額ではなく住宅の購入額にしておく方が無難です。火災や落雷などの損害で全焼してしまった場合に住宅の購入額まで補償してもらうことができれば、住宅ローンの返済だけでなく新しい住宅を建てたり購入したりする費用にも当てることができるからです。

地震保険とは?

地震保険とは、火災保険と同様に購入した住宅が一定の原因で損害を受けた場合に補償を受けることができる保険で、損害の原因は火災保険でカバーされない地震によって災害が起きた場合です。地震保険の位置づけはあくまで火災保険をカバーするためのものであるので、火災保険と一緒に加入する必要があります。

地震保険の特徴は、地震保険に関する法律によって民間の保険会社と国が一緒に補償するという公共性の強い保険であるということです。そのため補償内容や保険料などは利用する保険会社によって違いはなく、どこで加入しても基本的に同じ条件となります。

地震保険の保険金は、損害がどの程度なのかという区分によって支払われる額が決まり、全損、半損、一部損の3つに分けられています。保険金の支払額は全損の場合は契約金の100%、半損の場合は契約金の50%、一部損の場合は契約金の5%までとなっています。

火災保険、地震保険の加入義務について

住宅ローンを利用する場合、火災保険や地震保険に加入することになります。資金的な余裕がなくて保険料を支払えないという理由などでこれらの保険に入らないという選択肢はあるのでしょうか。

住宅ローンを利用する場合には火災保険には加入しなければならない義務がありますが、地震保険の場合は加入は任意なので必ずしも入る必要はありません。ただ、もしものことを考えると、できる限り地震保険に加入して万全の体制を整えておいた方がいいでしょう。

借り換えの際に火災保険はどうする?

住宅ローンの借り換えをする場合、これまで加入していた火災保険はどのようになるのかというと、基本的に満期が来るまで継続して加入し続けることができます。

火災保険イメージ

当初は自分に適した火災保険であっても、いろいろな状況の変化によって、適した保険ではなくなっている可能性もあります。借り換えの手続きをする際に火災保険の見直しをして、より自分に適したものがあれば新しく入り直すのもよいでしょう。

新しく入り直す場合は、今までの火災保険の未経過期間分の保険料は戻ってきますので、解約手続きと解約返戻金の受取りも忘れないようにしましょう。

近年の大震災はまだ記憶に新しいと思います。これまで地震保険に加入していなかった人も借り換え時に新たに地震保険の加入を検討することをおすすめします。


りそな銀行 借りかえローン
  • 保証料、繰上返済手数料無料
  • web申込み限定でお得な金利

webから申込みをしても、ローンプラザや店舗で休日でも相談も可能です。

詳細はこちら
じぶん銀行 住宅ローン
  • 変動金利はもちろん10年固定でも低金利
  • 仮審査は即日で回答。がん保障特約保険料0円

必要書類を撮影して送信するだけ。簡単&スピーディに手続きが可能です。 公式サイトはこちら


関連記事

団体信用生命保険
団体信用生命保険の意義や種類、借り換え時にどうなるのかについて...
住宅ローンに関する税金

一つ前のページに戻る

トップページへ戻る

このページの先頭へ